お知らせ

例年4月7日に呉市長迫公園の戦艦大和慰霊碑前にて行われている追悼式は、

新型コロナウイルス感染拡大の影響をうけ中止とし、 

 戦艦大和会の役員ら約30人の少人数で戦没者を偲びました。 

 廣一志会長より 

 「一言、ごあいさつ申しあげます。 ご承知のとおり世界最大最強の戦艦大和は、日本海軍最後の特攻隊で沖縄に向け出撃し、3056名が戦死した日であります。 この凄絶さは世界史に永久に残るものと思います。これらの壮絶な犠牲があったからこそ今を生きる私たちが平穏無事に生活できるのですから心から、感謝しなければなりません。 例年どおり慰霊祭を行う予定でしたが新型コロナウィルスがあるので中止いたしました。 皆で黙祷を捧げたいと思います。ありがとうございました。」 

戦艦「大和」戦没から75年の節目を迎えました。

 今後とも変わらぬ皆様のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

平素から戦艦大和会の活動、運営にご理解とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。

本年は戦艦「大和」戦没75年の節目の年とはなりますが、新型コロナウィルス感染症についての政府方針を踏まえ、 4月6日の講演会および7日の追悼式を中止させて頂くこととなりましたのでお知らせします。

歴史を語り継ぐという目的で4月6日に開催を予定しておりました戦艦大和会講演会は「軍医のみた戦艦大和」という演題で祖父江逸郎先生にご講演いただく予定でございました。

日程を調整いただきました皆様には大変に申し訳ございませんが、万全を期すため、何とぞご理解くださいますようお願い申し上げます。 諸事情ご賢察の上、ご理解賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。 


 戦艦大和会 

※2020/03/05追記

 戦艦「大和」戦没75年追悼式および講演会の中止について

歴史を語り継ぐという目的で4月6日に開催を予定しておりました戦艦大和会講演会は祖父江逸郎先生にご講演いただく予定でございましたが、、新型コロナウィルス感染症についての政府方針を踏まえ、中止させて頂くこととなりましたのでお知らせします。日程を調整いただきました皆様には大変に申し訳ございませんが、万全を期すため、何とぞご理解くださいますようお願い申し上げます。 



と き:令和2年4月6日(月)13時30分開演 
ところ:呉阪急ホテル
     呉市呉氏中央1-1-1 電話0823-20-1111 
主 催:戦艦大和会 
後 援:呉 市
 講 師:祖父江(そぶえ)逸郎(いつろう)氏

 1921年、名古屋市生まれ。43年、名古屋帝国大学医学部卒業。海軍軍医学校での訓練を経て軍医中尉となり「大和」に着任。乗組軍医としてマリアナ沖海戦、レイテ沖海戦に従軍した。45年1月に海軍兵学校付軍医教官に発令され、広島県江田島の海軍兵学校大原分校に転勤。8月6日広島原爆投下後には現地調査を行った。この間、海軍軍医大尉に昇進。 戦後、名古屋大学教授、国立療養所中部病院(現国立長寿医療研究センター)長、愛知医科大学学長などを経て、名古屋大学・愛知医科大学名誉教授。公益財団法人長寿科学振興財団理事長。79年、中日文化賞・94年、勲二等旭日重光章受章。 専攻は内科、神経内科。 

 著書

『長寿を科学する』(岩波新書)、『天寿を生きる』(角川ONEテーマ21)、『軍医が見た戦艦大和』(角川書店)等。 詳細は『私の本』(一粒書房)2016年7月参照。

※講師の体調等の都合により、講師が変更になる場合があります。 

講演会は入場無料です。予約不要ですが、会場の都合で座席の確保ができない場合がありますのでご了承ください。 

戦艦大和会に入会を希望される方は、講演会受付にてお申し出ください。 


 戦艦「大和」戦没75年追悼式(主催:戦艦大和会) 

と き:令和2年4月7日(火)午前10時開式(午前9時30分より受付開始) 

ところ: 呉市上長迫町 長迫公園(旧呉海軍墓地) 

どなたでもご参加いただけます。

呉海軍墓地合同追悼式のご報告 令和元年9月23日(月・祝)呉市上長迫町 長迫公園(旧海軍墓地)にて、第49回合同追悼式が催行されました。 

戦艦大和慰霊碑へもたくさんの方々にお参りいただき、心より御礼申し上げます。

平成31年(2019)4月7日(日)午前10時より、 呉市上長迫町 長迫公園(旧海軍墓地)にて、 戦艦大和会追悼式を執り行いました。 ご遺族や地域の皆さま方に多数ご参列いただき、心より感謝申し上げます。

 設営、清掃、軍艦旗の掲揚、追悼の辞や追悼歌合唱など、多くの方にご理解とご協力を賜り、本年も粛々と催行できましたこと厚く御礼申し上げます。 

[公益財団法人 呉海軍墓地顕彰保存会 第49回合同追悼式のご案内]

 日時 令和1年(2019)9月23日(月・秋分の日)10時30分~ 

場所 呉市長迫町 長迫公園(旧海軍墓地) 

呉海軍墓地顕彰保存会による第49回合同追悼式が挙行されます。 戦艦大和会は戦艦大和慰霊碑前にて献花台を設け、9時よりご記帳を受け付けます。 

[戦艦大和会講演会のご報告] 

 平成31年4月6日(土)呉海員会館(ビュー・ポートくれ)において、呉鎮守府開庁130周年記念事業として講師:原 勝洋氏による戦艦大和会講演会を開催しました。

 『我が人生を決めた戦艦「大和」』 
 講師:原 勝洋氏 ―戦史研究家―

 昭和17年生まれ。静岡県出身。法政大学法学部卒業。 太平洋戦争、特に戦艦大和や神風特別攻撃隊に関する著作を多数発表している。 

 講演では原氏の人生を掛けた戦艦「大和」研究の手法、 戦艦「大和」元乗組員や海軍関係者への貴重なインタビュー秘話などをお話しいただきました。


 戦艦「大和」元乗組員の廣氏・貞森氏も聴講しました。

日 時   平成31年4月6日(土)13時30分~15時30分 

場 所   呉海員会館(ビュー・ポートくれ)(呉市中通1-1-2)0823-20-0660

講 師   原 勝洋氏 戦史研究家

 昭和17年生まれ。静岡県出身。法政大学法学部卒業。 

太平洋戦争特に戦艦大和や神風特別攻撃隊に関する著作を多数発表している。  

著書

 『猛き艨艟 太平洋戦争日本軍艦戦史』(文春文庫、2000年)

 『暗号はこうして解読された 対日情報戦と連合艦隊』(KKベストセラーズ、2001年)

 『真相・戦艦大和ノ最期 写真と新資料で解明!』(KKベストセラーズ、2003年) 

『真相・カミカゼ特攻 必死必中の300日』(KKベストセラーズ、2004年)

 『決戦戦艦大和の全貌 日米全調査』(アリアドネ企画、2004年)

 『戦艦大和のすべて 歴史的資料とオリジナル写真により全貌が蘇る』(インデックス・コミュニケーションズ、2005年) 

『写真が語る「特攻」伝説  航空特攻、水中特攻、大和特攻』(KKベストセラーズ、2006年) 『写真が語る伝説の戦艦「大和」』(ベスト新書、2006年)

 『巨大戦艦「大和」全軌跡』(学研パブリッシング、2011年)他。


 講演会は入場無料。予約不要。

 戦艦大和会に入会を希望される方は、講演会受付にてお申し出ください。 

 日本の新生にさきがけ、未曾有の国難に一命を捧げられた戦艦「大和」乗組員の志に、感謝と哀悼の誠をささげる追悼式を次のとおり開催します。

 戦艦「大和」戦没74年追悼式

 日時 平成31年4月7日(日)午前10時開式 (午前9時30分より受付開始) 

場所 呉市上長迫町 長迫公園(旧呉海軍墓地) 

どなたでもご参加いただけます。

また前日の4月6日(土)に戦艦大和会講演会(講師:原 勝洋氏)は、 

講演会は入場無料。予約不要。

 追悼式、講演会会場にて戦艦大和会ご入会、31年度会費(1,000円)を納入することができます。

 ※写真は平成30年追悼式の様子です。  

※取材等のご希望がございましたら戦艦大和会広報(senkanyamatokai@hotmail.com)にお問い合わせください。

平成30年9月23日(日)呉市上長迫町 長迫公園(旧海軍墓地)にて、呉海軍墓地合同追悼式が催行されました。

戦艦大和慰霊碑にも多くの方にご参列いただき、盛大に催行できましたこと厚く御礼申し上げます。

[戦艦大和会講演会]

日時 平成31年4月6日(土)

場所 呉海員会館(ビューポートくれ)

詳細が決まり次第ご案内いたします。

 

[戦艦「大和」戦没74年追悼式]

日時 平成31年4月7日(日)午前10時から開式

場所 呉市上長迫町 長迫公園(旧呉海軍墓地)

詳細が決まり次第ご案内いたします。

平成30年度呉海軍墓地合同追悼式のご案内 

 平素は当会運営にご理解とご協力をいただき厚くお礼申し上げます。 

さて本年も呉海軍墓地合同追悼式が厳粛かつ盛大に挙行されます。

 当会においても、例年どおり戦艦大和戦死者之碑前にて献花を行います。

 多数の皆様のご参列をいただきますようお願いいたします。 

------------------------------------------------------ 

日時:平成30年9月23日(日)10:30より 

 場所:呉海軍墓地(呉市上長迫町7-25)

 なお、戦艦大和会は9時より戦艦大和戦死者之碑前で記帳を受け付けます。

 当日は、寄付、会費入金も受け付けます。

 ------------------------------------------------------ 

 お問合せ先 

 【公益財団法人 呉海軍墓地顕彰保存会事務局】 

〒737-0031 広島県呉市上長迫町7-25 

電話&FAX 0823-25-1362

 ------------------------------------------------------

 戦艦大和会(広報) senkanyamatokai@hotmail.com 

 ------------------------------------------------------ 


 ※写真は呉海軍墓地顕彰保存会事務局・第46回合同追悼式より


[戦艦大和会講演会のご報告]


 平成30年4月8日(日)呉阪急ホテルにて 講師:貞森 幹男氏による戦艦大和会講演会を開催しました。 

 -戦艦「大和」乗組員の証言- 『工作兵が見たレイテ沖海戦』

講師 貞森 幹男氏 

 昭和2年生まれ。 昭和16年より第十一海軍工廠勤務を経て、昭和18年に呉海兵団に入営。 昭和19年、横須賀の海軍工作学校専攻科にて航空機の板金加工を専門に工作術を学ぶ。 第343海軍航空隊(初代)に配属後、昭和19年に戦艦「大和」工作科へ配属される。 昭和20年、戦艦「大和」退艦後は呉海兵団にて新兵教育に従事。 レイテ沖海戦では戦艦「武蔵」の沈没を目撃し、 凄烈な戦闘のなか艦の浸水を防ぐ工作兵として従事されました。 呉空襲時は救助活動などに参加されました。 

 貴重な戦争体験を通して、後世へのメッセージを託されました。 


 ※取材等のご相談・ご要望は 戦艦大和会広報(senkanyamatokai@hotmail.com)にお問い合わせください。

[戦艦大和会戦没者追悼式のご報告] 

 平成30年(2018)4月7日(木)午前10時より、呉市上長迫町 長迫公園(旧海軍墓地)にて、戦艦大和会追悼式を執り行いました。 

 戦艦「大和」の沈没から73年。

 前日の設営・清掃、当日は軍艦旗の掲揚、追悼の辞や追悼歌合唱など、 多くの方にご協力を賜り、 本年も粛々と催行できましたこと厚く御礼申し上げます。

 ご参列いただき誠に有難うございました。 


 [公益財団法人 呉海軍墓地顕彰保存会 第48回合同追悼式のご案内]  

日時 平成30年(2018)9月23日(秋分の日)10時30分~ 

場所 呉市長迫町 長迫公園(旧海軍墓地)  

呉海軍墓地顕彰保存会による第48回合同追悼式が挙行されます。

 戦艦大和会は戦艦大和慰霊碑前にて献花台を設け、 9時よりご記帳を受け付けております。