記録

[戦艦大和に関する行事]

中国新聞文化センターちゅーぴーカレッジ特別講座

講師 相原 謙次(戦艦大和会顧問)

①1/27 土曜日 10:00 〜11:30

戦艦大和はなぜ建造されたのか。経緯とその技術

②2/24 土曜日 10:00 〜11:30

太平洋戦争に散った「大和」の乗組員と遺族の思い

③3/24 土曜日 10:00 〜11:30

過去に4度行われた「大和」潜水調査と日本遺産

受講料:中国新聞文化センター会員1回 2,160円/一般1回 3,780円 ※1回のみ受講も可。

中国新聞文化センタークレドビル教室

〒730-0011 広島市中区基町6-78

基町クレド(パセーラ)10階

TEL:(082)962-4111

http://www.c-culture.jp/

[大和関連書籍のご案内]

戦艦大和会協力、戦艦大和会会長廣一志氏、戦艦「大和」乗組員 石上清文氏、駆逐艦「磯風」乗組員 橋本武生氏の証言を収録、掲載いただいております。ぜひご覧ください。

戦艦大和 最期の証言 (マイウェイムック)

価格¥1,080

マイウェイ出版(2018/03発売)

4月8日に開催された戦艦大和会講演会、

-駆逐艦「磯風」乗組員 海軍上等兵曹の証言-

『戦艦「大和」型3隻と駆逐艦「磯風」の最期を見届ける』

にて語られた橋本武生氏の証言を収録、掲載いただいております。ぜひご覧ください。

太平洋戦争の艦艇最強図鑑

- 大和の勇姿をCGイラストで再現!!名艦・激戦解説

価格 ¥1,080

コスミック出版(2017/05発売)

戦後70年特別講演会「戦艦大和と戦艦武蔵」

公演期間 2015/11/14(土) ~ 2015/11/19(木)

会場 京都センチュリーホテル 瑞鳳 (京都府)

梅田ブルク7 シアター1 (大阪府)

岸和田市立浪切ホール 大ホール (大阪府)

神戸新聞松方ホール (兵庫県)

姫路市市民会館 大ホール (兵庫県)

奈良健康ランド 奈良プラザホテル (奈良県)

出演者など [講師]相原謙次

公演などに関する問い合わせ先 「戦後70年特別講演会」事務局:06-4862-5777

http://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventBundleCd=b1509241

戦艦大和会関連書籍の発刊について、ご案内申し上げます。

『戦艦「武蔵」の真実』(Gakken mook)

著者:相原謙次(戦艦大和会顧問)、手塚正己、大塚好古、斎藤義朗、石動竜仁(dragoner) 

税込定価980円(編集部)

http://books.rakuten.co.jp/rb/13307971/

6/10産経新聞(WEST版)に戦艦大和会 広会長のインタビュー記事が掲載されましたのでご案内申し上げます。

【戦争の記憶】世界最強だった「大和」…誇らしかった乗艦、犠牲になった友への思い 元乗組員・広一志さん(91) - 産経ニュース http://www.sankei.com/west/news/150610/wst1506100009-n1.html

『伝説の戦艦「武蔵」「大和」と連合艦隊』 (にちぶんMOOK)

戦艦大和会 廣一志会長のインタビュー記事などを掲載いただいております。

http://www.amazon.co.jp/dp/4537122943/ref=cm_sw_r_tw_dp_ogsDvb1NT8RS5

[戦艦大和に関する行事]

セレブリティミレニアムで行く

台湾・沖縄プレミアムクルーズ

日時:2015年10月10日(土)~16日(金)《7日間》

・戦艦「大和」船上記念講演会

 講師:相原 謙次

 テーマ:戦艦大和~70年前の航跡と70年後の功績~その技術と生涯

旅行企画・実施:ひろでん中国新聞旅行

主催:中国新聞社

協力:大和ミュージアム、戦艦大和会

お申込み・お問い合わせ:ひろでん中国新聞旅行呉営業所

電話 0823-22-4905

Email kure@topic-tour.co.jp 

[戦艦大和に関する行事]

巨大戦艦大和展実行委員会主催『巨大戦艦大和展』

平成26年10月4日(土)~11月30日(日)

大阪南港ATCミュージアムにて開催。特別協力。

https://www.facebook.com/%E5%B7%A8%E5%A4%A7%E6%88%A6%E8%89%A6%E5%A4%A7%E5%92%8C%E5%B1%95-299679323544814/